タワー型シェルター


石巻や仙台名取地区などの平野部では、津波の高さは4~5m程度でした。
上図のような鉄骨のタワー型のシェルターも人命を守ってくれます。
重量鉄骨の池田建設は、タワー型シェルターを住宅の敷地にご提供出来ます。

近くに高台または避難ビルのない地域や、子供・老人・病気の方など避難に手間取る人が居られる方々は、どうぞご検討下さい。
タワー型津波シェルターはボーリングによる地盤調査をしっかり行い、タワーの転倒の検討を十分行います。