2011年11月16日水曜日

ナイス 住まいの耐震フェアにて


耐震エコフェア(8/6~7)には、多くの方にご来場いただきました
3月11日の東日本大震災以降、多くの方に意識の変化が起きている事を改めて実感する機会となりました
特に、地盤・津波・省エネといったところに皆さんの意識が集中しているように感じます
そのような状況の中、今回は2日間に渡って津波シェルターをご紹介させて頂きました

(外部)

(内部)

いざというときの避難所として、また、水・食料・貴重品などを保管する場として、
おおいに役立ってくれそうだと、
皆さまから多くの期待をいただき、ありがとうございました
耐震+αとして、より安全で、かつ使いやすいシェルターとなるように、
これからも知恵を絞っていきたいです
                                        
現在、東海地方を震源とするマグニチュード8クラスの巨大地震はいつ起こってもおかしくない状況にあるとされています。
東日本大震災で得た様々な教訓を活かして、安全で、快適な生活環境の獲得を目指していきたいですね

最後に、この2日間でご来場いただいた皆さま、主催のNICE様、本当にありがとうございました

0 件のコメント:

コメントを投稿