2023年9月14日木曜日

ツナミシェルター・ネット


はじめに
平成23年3月11日の東日本大地震による津波の被害は恐るべきものでした。
当社も4月18日〜19日・5月12日〜14日の2度にわたり現地に入り、予想以上の津波被害の脅威を視察してまいりました。
住宅業界に対しては今までの『耐震』の対策だけでなく、『津波』の対策という要望・課題が一気に寄せられるようになってきています。しかし、業界も津波対策という点ではまったくというほど考えられていないのが実状です。
今回の地震でもあったように、地震発生後早い場所では数十分で10m規模の大津波が押し寄せ4m以上の津波で木造住宅はほとんど流失してしまう実状です。
私達はその教訓を活かし、瞬時の判断で津波以上の高台や堅固で高い建物などに避難する事が一番だと言えるでしょう・・・
しかし、「逃げる場所が近くにない」・「身体が不自由で早く逃げられない」・「津波が来るのか来ないのか判断が遅れる」という方々が多く想定されます。
そのような方は 社会の防災インフラ整備はあてにならなく個々での対策が必要になってきます。
地震に強く「安心・安全・快適」な建物を創り、社会貢献する事を理念とする我社は重量鉄骨造の建設ノウハウを活かし命と財産を守る津波シェルターの開発に取組む事としました。
平成23年9月14日    
池田建設株式会社   








-

2012年12月10日月曜日

第19回建築・建材展2013に出展します。


当社の津波シェルターを
平成25年3月5日(火)~8日(金)に東京ビックサイトで開催される
第19回建築・建材展2013に出展を致します。
当日、ビックサイトでは同時開催でJAPAN SHOP・セキュリティーショー・
ライティングフェア等・・・『街づくり・店づくり総合展』と称して
企業他1199社が集まります。
是非、見学・遊びにお立寄り下さい。
詳しく津波シェルターについてご案内致します。

2012年12月7日金曜日

静岡市清水区 津波シェルター完成です!

静岡市清水区で設置工事中でした、津波シェルターが完成しました。

 
 
 屋上に設置された 津波シェルターです。
 建物の色に合わせて 白で仕上られました。

 
 
 頑固な扉を開けると、『プシュ~』と密閉性の良さが実感出来ます。 

 
 
 シェルター内は、発砲ウレタンで仕上げて、室内温度の上昇を抑えます。
 外部も遮熱塗料を塗って ダブルに 遮熱対策です。
 大人7人は充分に入れます。
 締め切った状態で 大人4人で100分酸素が確保出来ます。
 先日の海中水没試験では、海中約8.5mの中でも全く異常無い結果でした。

 
 
 シェルターが必要になる事態が起きない事を切に祈りますが、
 皆様が安心を持って日々を過ごせる様に、これからも活動して行きます。

2012年11月2日金曜日

津波避難タワー

10月30日、静岡市が津波避難タワーを駿河区下島・西島・清水区三保3地区
公園内に年内着工すると発表しました。
静岡市(公共)でははじめての津波避難タワーです。        

高さは7m~10mのようです。
焼津市ではみかけていますが2015年まで30棟目標にしている様子です。               
沿岸部の方々は・・もっとたくさんの数で、早期完成を官公庁に期待をしていると思います。

当社も3・11震災後すぐ、避難タワー設置の提案をし先日もそのご依頼を受けました。

個人設置タイプの津波避難タワー参考例 

 本社、地元の幼稚園でも下記のような屋根に逃げられる避難階段の提案・設置をしました。

           施工前

 3・11でも実証された津波に強い重量鉄骨住宅も津波の避難場所となります。  
 
 
 3階建屋上ペントハウス付なら地盤から13m付近まで避難できます。

   

 屋上がなくても3階建ベランダに避難螺旋階段を設置する提案。地盤から12m付近まで避難

 公共の避難タワーなどだけに頼らなくてもご自宅で対策ができる方がいらっしゃいます。

 是非ご相談下さい。


2012年10月31日水曜日

販路開拓展に参加しました。

10/26(金)に静岡グランシップにおいて静岡県産業振興財団主催の

『ふじのくに販路開拓展2012』 が開催され当社も出展致しました。

県内94社の中小企業が集まり各社の企業商品等の展示アピールをしました。





当社も津波シェルターを多くの人に知ってもらい世の中に普及させたいと思っています。
 

静岡市清水区 津波から命を守りたい! 津波シェルター設置工事です!

地震・津波に強い 重量鉄骨住宅 アイディースリー の
池田建設がお届けする  『津波シェルター』
先日、清水港にて無事に浸水試験を行い、いよいよ実際の設置工事を迎えました。

    

 『津波シェルター』  到着!


 

今回は 重量鉄骨2階建て 店舗併用住宅様の屋上に設置予定です。

 

『津波シェルター』 華麗に空を飛ぶ! です。

 
 
屋上では、取付準備も万端。 『津波シェルター』が、重量鉄骨梁に取付られます。
  


無事にセッティング完了です。
屋根防水等、完璧に納めて バッチリです。
実は、この後の夜、激しい雨が降りましたが全然大丈夫でした!
後は、遮熱対策工事と、仕上げ工事です。
 
すぐ間近に海を望むこの地域。 『津波シェルター』で安心をお届けします!